ガーデニング

ガーデニングを楽しむなら庭の手入れは大切|自慢できる庭作り

このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅を素敵に演出

庭

おすすめのシンボルツリー

庭に植える植木については、大きく分けていくつかの分類があります。まず、シンボルツリーと言われるものは、植木の中でも比較的大きく成長するもので、それ一本で庭を引き立たせる効果があります。シンボルツリーとして代表的なものは、アオダモとイロハモミジです。アオダモは、春に白い花を咲かせる、すらりとした樹形が人気の落葉広葉樹で、庭に緑色で形が整った樹木を植えたい場合におすすめです。イロハモミジは、比較的和風の外観の住宅に似合いますが、洋風やキューブ型など様々な外観にも違和感のない植木です。秋には美しい紅葉を見せてくれますし、それほど難しい手入れも不要なために人気があります。他にはオリーブなども人気で、二本以上植えることで実をつけることができます。

サブツリーもおすすめです

庭に余裕がある場合には、サブツリーを植えることでさらに素敵になります。サブツリーとは、シンボルツリーを引き立たせる中低木を指し、ナンテンやシャクナゲ、ツツジ、ブルーベリーなどが人気です。これらの植木に共通することは、特徴のある花や実がなることで、サブツリーにはその様なものを持ってくると良いでしょう。コニファーと呼ばれる、一年中緑を楽しむことができる植木は、冬でも家全体の雰囲気を明るくしてくれます。代表的なものはエレガンテシマですが、ブルーヘブンやモミの木などの比較的大きく成長するものも、庭を引き立たせる存在になります。せっかくの戸建てを手に入れたら、植木によって庭を一段と引き立たせることによって、さらに素敵な家にしていきましょう。